札幌協和 通信 27年10月号

 日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
10月の北海道は「収穫の秋」を感じさせる催し物が多く行われております。水産物では鮭や北寄貝など、農産物では新蕎麦が多く出品されています。また紅葉のハイシーズンを迎える時期でもあり、海に山に見所満載の北海道となります。

 さて早いもので今年も残すところあと3ヶ月となりました。これから年末までの期間は荷動きも活発となり、多忙な時期を迎えます。弊社スタッフ一同、気合を入れ直して対応させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 業務の方では各地で展示会なども行われておりますので、見積依頼・サンプル依頼・お探しの商品などございましたら、お気軽にお問合せのほど宜しくお願い申し上げます。

【当月の催事レポート】image1
9月23日に札幌大通公園で行われております『さっぽろオータムフェスト2015』に行ってまいりました。当日は天気も良く休日とあって、たくさんの人で賑わっておりました。北海道の各市町村の特産品を販売するブースが人気で、特に地産のワインと牡蠣を食している女性を多く見かけました。たくさんの人が多くの道産品を消費しているのを見ると素直にうれしい気持ちになれた一日でした。

 

 image5image4